BiND for WebLiFE* 10 ティザーサイト

Date: 2017-12-17 01:21

Video «Pop stage MacOS»

スピーカー買い替え。 のエントリーにてFOSTEX PA-7を選んだ。実質FOSTEX のペアとボリュームコントローラーPC-6e(w)(上写真右)他のセットのお得モデルなんだが、付属のボリュームコントローラーを無駄にするのはなんだかなぁとボリュームコントローラーを活かすべくボリュームの無いシンプルなUSB DACを探してDAC部に BurrBrown PCM7759採用している安価なMUSE Audio USB-DACヘッドホンアンプPCM7759を足せばFOSTEX PC655USBと同じじゃね?と考えた。FOSTEX PC655USB(上写真左)の内部もDAC部はBurrBrown PCM7759だ。

An English-Japanese Dictionary of Electrical Engineering

で、エージングがてら色々と試していたが・・・。実はどうもうまくないのである。昨日のエントリーで、まず配線がごっちゃごっちゃに成りすぎるのは書いたが他にもあって、音量が低くなるのである。うーん。。。と悩むよりそんなに高いもんでも無いしとっととFOSTEX PC655USBを追加購入。大きさはこんなもん。(左の白いのはApple MagicMouse)

IPhoneで通知の赤丸(バッジ)を消す方法 – iPhone(アイホン)人気アプリまとめ速報

FOSTEX PC655USBとつなぎ替えて配線がすっきり。うん、イイね♪ で、音を出してみてがく然! 音量が通常に戻って音が非常にクリア・・・ん? クリア?! え゛!? 音が全然違うじゃん!? エージングがまだ済んでなかったんだと思い込んでましたが、 MUSE Audio USB-DACヘッドホンアンプPCM7759の所為だったん? (MUSEの後にかましているFOSTEX PC-6e(w)が悪いのでは無いことはiMacのPhone端子に直接つなぐと普通の音量になることから確認済)

FOSTEX PC100USB…最初からこっちにしときゃよかった(^^;;;

と、同じDAC部なのに結構違いますね。つかPC655USBの方を優秀と褒めるべきか。ま、PC655USBにしたってローレベルな製品ですが、それでも BurrBrown PCM7759のポテンシャルを引き出している感じがして、この価格でこれなら非常にコストパフォーマンスは高いと思います。これより上だと価格は一気に最低8万円台まで上がるので、低予算でUSB DACを試したい方は世間の評判通り、このPC655USBを試してみるのがイイですね。これが多分最低基準の気がします。これ以下のモノは単にコンバーターなんじゃねぇかと。PCのPhone端子からのアナログ出力が良くない場合、ノイズが乗る場合にはMUSEでもプチ幸せになれる確率は高いですが、そこそこなスピーカーで鳴らす場合、DAWとかやる場合にもMUSEじゃダメっすね(^^  あぶねぇあぶねぇ(^^

«Pop stage MacOS » in images. One more Image «Pop stage MacOS».